スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
躯体工事もいよいよ終盤!
躯体工事がはじまって6日が過ぎました。月曜日の夕方、現場に行くと、最後の窓”フォールディングウィンドウ”が入ってました。
20070620000738.jpg

まだ、ダイワハウスかヘーベルハウスかメーカーを決めかねている時、この”フォールディングウィンドウ”が入った図面が決めてとなった、我が家の象徴ともいえる窓。我が家を設計してくれた設計担当の押森さん(今は工事課の方へ移動になってしまいました)にも出来上がったら是非見て頂きたいものです。
中に入ろうと思って玄関ドアを開けようとしたら、”開かない!”
20070620000759.jpg

玄関に鍵がかかっていました。
仕方がないので、足場を上って上へ行って見ると、屋根にもヘーベル板が敷きつめられていました。
20070620000808.jpg

家の周りをひと回りし終わる頃、衝撃の欠片が!
ひえぇぇぇ~~~!!!
20070620000849.jpg

十数センチはある巨大欠片。かけた場所・欠片を写真に撮り工事課担当さんへメールです。
(場所は手前の窓の上の方)
20070620000820.jpg

もう頭の中は欠片のことでいっぱいでしたが、その後、上から下まで外壁のチェックをしながら降りていきました。
(2Fベランダ)
20070620000900.jpg

(1F勝手口)
20070620000830.jpg

火曜日、欠片の事がきになり、仕事帰り急いで現場へ。足場を上り欠片のあった場所へ行って見ると、欠けてない。って言うか直ってる!?詳しい事は分からないので、工事課担当さんからの回答を待ちたいと思います。
少しホッとしたのでまた屋根から順に見ていきました。
おっ、ヘーベル板の隙間がうまってる!
20070620000928.jpg

勝手口が開いていたので中へ。
だんだん部屋らしくなってきました。
20070620000939.jpg

このスケルトン階段もそのうちカッコイイ姿に変わるだろう。
20070620000954.jpg

もうそろそろ、躯体工事も終了しそうです。
スポンサーサイト
【2007/06/20 01:01 】
| コメント(3) | トラックバック(0)
<<躯体工事7日目 | ホーム | 土・日の躯体工事>>
コメント
フォールディングウィンドウいいですよね。
我家も6連のフォールディングウィンドウをリビングにつけています。
最後までコストダウンのために妻とどうするか迷いましたが、今はつけてよかったと思っています。
開放感がたまらないですよ!
【2007/06/20 13:16】
| URL | ワッキー #LkZag.iM[ 編集] |
フォールディングウィンドウってどのような窓なのですか??

破片があると気になりますよね。どこかに欠陥があると説明聞くまで納得できない。。。
家作りって本当に気が抜けませんね。
【2007/06/20 22:00】
| URL | syou♪ #-[ 編集] |
>ワッキーさん

これとスケルトン階段は外せませんでした♪
やはり求めたものは開放感☆
フォールディングウィンドウの前にテラスをつけ、小さな家を広く見せようと
必死です(^^;)


>syou♪さん

フォールディングウィンドウは
パタパタと開く窓!?っていえばいいのか
一番上の写真の窓の大きさ分ほぼ開放される?窓です。
スイマセン分からないですよね・・・。

確かにきちんと引き渡されるまで
気が抜けない毎日ですよね!
【2007/06/20 22:46】
| URL | yuzu美 #-[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hinoson.blog67.fc2.com/tb.php/51-10d5c32f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。